肌トラブルの悩みはシミ・そばかす・汗などによるニキビ

私の肌トラブルに関しての悩み事は、シミ・そばかす・汗などによるニキビです。

私は小さい頃から肌が弱かったのもありますが、学生の頃ずっと外で活動する部活に所属していました。

また、シミ・そばかすに気をつけながら日焼け止めを塗ってはいました。
ですが、いくら汗で流れにくい日焼け止めや広告で汗で流れない日焼け止めを使用していても滝のように汗をかいていたので、日焼け止めは一切意味がありませんでした。

なので、帽子を被ったり、休憩中は日影で休むなど工夫していましたが、やっぱり日光に浴びている時間が長いためシミ・そばかすは濃くなる一方でした。

 また、汗をかいたあとすぐに拭いてもまた汗をかいてしまうという繰り返しだったため汗でかゆくなってしまい、ニキビもできてしまいました。

中学生の頃は肌トラブルは日焼け止めで抑えきれなかったので諦めていました。唯一やっていたことは日焼けしたところを氷で冷やしていたくらいです。

ですが、高校になり自分や周りの人たちが気になる年頃になりスキンケアをようやくやり始めたのです。
また、中学生の頃より外の部活動はそこまでハードではなくなったため、シミ・そばかす・ニキビに気をつける余裕ができたのもスキンケアをやり始めた理由です。

最初は何が1番効果あるのかわからなく、いろんな物から手を出し始めました。

最初に使ったのは母親に教えてもらった鳥の糞の成分で砂みたいなざらざらした物を使っていました。

今では、ニベアのクリーム上の洗顔と、DUOのシミ・そばかすなどの対策用のものを使っています。

最初に母親に勧められた鳥の糞で砂みたいなザラザラした洗顔は1つの値段がすごい高かったですが、母親もシミ・そばかすを気にして使っていたため金額面は気にすることなく使用できました。

ですが、その洗顔は砂の成分があるため洗い方を間違えてしまうとよけいに肌を痛めてしまうものでした。

なので、長く利用していて薄らとシミ・そばかすは消えていきましたが使い方が難しかったため、違うものを使用しました。

それが今も使っているニベアとDUOです。
社会人になってからあまり外にでなくなったため、日焼けする機会がだいぶ減ってきて自然にシミ・そばかすは薄くなってきました。

また、ニキビも洗顔をし始めてからだいぶ少なくなってきました。

クロノセル 解約

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です