• ホーム
  • 手っ取り早い早漏改善方法

手っ取り早い早漏改善方法

多様な薬と水のグラス

早漏防止の第一歩は、過度なプレッシャーを軽減することです。
女性を満足させられない。
早漏が恥ずかしい。
まずはそんな気持ちを払拭にすることから始めましょう。

その為の一番の近道は、奥さんや恋人などパートナーに早漏の悩みを打ち明けること。
勇気のいることですが、黙っていても結局は二人の関係に良い影響はありません。
しっかりと話すことで、早漏を両者の問題として認識してもらいましょう。
パートナーにとっても早漏が改善することは望ましいことです。
そうなれば二人で協力して、早漏防止に取り組める環境が整います。

その上で優先すべきなのは、女性を喜ばせることです。
それができないから早漏に悩んでいるんだ、と思われるかもしれません。
確かに早漏であると、挿入後に女性を満足させることは難しいでしょう。
そこで力を入れたいのが、女性への愛撫なのです。
愛撫に自信を得ることができれば、そもそも早漏であることが大きなコンプレックスではなくなるはず。
そしてパートナーに尽くす姿勢を示すことで、早漏防止に対する協力もより得られやすくなるでしょう。

後はセックスの時、激しい刺激を避けできるだけ射精を引き延ばすことを心がけます。
激しいセックスだけが気持ちの良いセックスではありません。
スローセックスにより、ゆっくりと互いの気分を高めてはいかがでしょう。
射精しそうになったら無理をせず、一度動きを停止。
そして治まるまで十分に待ち、できるだけ行為の時間を長引かせるのです。
この時に大事なのは、パートナーの気分をしらけさせないこと。
キスなどをして行為が続いていることを印象づけるのが大事となります。
この様なことを繰り返して次第にセックスの時間が長くできるのなら、早漏防止に大いなる効果をもたらすことでしょう。

現在パートナーがいない方も、基本的には同様です。
快楽を優先するのではなく、時間をかけてゆっくりとした自慰行為をお勧めいたします。

関連記事
人気記事一覧