• ホーム
  • 早漏の回数セックスVS遅漏、女はどっち好が好き?

早漏の回数セックスVS遅漏、女はどっち好が好き?

困っている男性

女性の好みでセックスも変わる

性的な好みは女性ごとに変わるため、男性が早漏、遅漏のどちらが好みかということは別れるところです。
ただ、早漏の男性とのセックスはフラストレーションを残す事も多く、女性にとっては不満となる部分もあるでしょう。
逆に遅漏の場合、女性の体力にも負担がかかってしまい、セックスに飽きてしまう、という問題があります。
毎日に近いペースでセックスするような場合には、遅漏の場合だと、女性に性行為をされてしまう原因になります。

早漏防止は男性の意識の問題

早漏防止は、女性にセックスで喜んでもらうためのポイントの一つです。
自分本位のセックスをしようと思うと、早漏は改善できません。
早漏防止は、まずはパートナーの希望に合わせたペースで性行為をするようにすることです。
自分本位で挿入、ピストン運動をしてしまうと、女性が満足する前に暴発してしまうことになります。
意識を改善するだけで、ある程度、性的な刺激にも耐えられるようになるため、早漏防止にもつながります。
余計な負担やプレッシャーがかからないように、ある程度、自分で改善できる部分は改善することをお勧めします。

若い方は早漏でも回数でカバーできることも

若い方の場合、体力もありますし、性行為に意欲も旺盛なので、多少の早漏であったとしてもパートナーの女性も回数が多いことを喜ぶ場合があります。
ただ、早漏防止の対策を男性側が取らず、いつまでも同じパターンばかりですと、女性に飽きられてしまう可能性もあります。
極端は早漏は若い女性の方でも嫌がられる場合がありますから、ある程度、自分で意識して管理をできるようにしておくことをお勧めいたします。
性行為で不満が残らないように、十分にケアをされるようにしてください。

関連記事
アーカイブ
人気記事一覧
サイト内検索